夜勤の日は その日睡眠不足で夜勤が始まる前から 眠かったので 深夜の2時ごろは眠気があったが。それしいつものこと、なれてる。 

夜勤おわってねて 今日14時におきたぼくはもう時間軸がくるっているため、今日の夜勤は眠くなく、すごせる。そして急遽オーナーにたのまれて月曜日の夜勤やることになった。 だから 夜勤明けでみんなのキャンプいくことになるけど子どもから元気もらえるし、がんばれるんだ。


 こんばんは!(。・▽・)ノ  昨日は午前中に みんなのキャンプA班の活動があって、午後は教習だった。第二段階のスタートだ。 シミュレーターからはじまる。 そして次の技能は信号回避   


 今日14時半に起きた私は ネットをすこしやってから午後の教習所へとむかった。 第三回目のシミュレーターだ。 二輪の教習は自動車みたく助手席に教官がいておこなう路上教習をおこなうことができないため、だからといって後ろからバイクでついてきてもらうのも路上では難しいのでシミュレーターといって模擬体験でバイクを走る授業がある。 卒業するまで4回あって第一段階では一回、第二段階では3回あって計4回ある。 なので第二段階ではシミュレーターが3回あって技能の時間があまりなく、卒業検定コースはしって卒業検定といったペースである。

 そんなシミュレーター3回の内容は すりぬけについてと 自分というバイクの存在認識だった。対向車にとってや、まわりの車にのっている者がバイクに対する存在認識。  とりま結果としてバイクは弱者だ。たとえ、1550CCのエンジンでケートラよりも、3倍、4倍パワーがあっても大型バイクが小型自動車にぶつかれば勝つことはできない。 今回の3回の内容は重々しかった。考えさせられた。  なので ぼくは卒業したら 路上教習をやる。 そう・・・これをぼくは真の路上教習とよぶ。 おやじに後ろついてきてもらってバイク2台で 地元~田舎道をとばすんだ。

    ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    コメント一覧
    1. よっさん より:

      SECRET: 0
      PASS:
      お父さんと教習ふまえたツーリングですか~
      いいですね~

    コメントを残す