朝をむかえ、 あずまさんらは 遠いので、3人をそれぞれの場所におろすため、はやめの解散だ。楽しい旅をありがとう。 ぼくは逆方向へと進む。グッo(´・3・`)ノ))バァーイ


  雨が降っていたけど  丸神の滝を撮りにいってきた。 長瀞からさにらおくの秩父へと進むこと40キロ・・・

  ぼくは撮ってきた   埼玉で唯一、日本の滝100選に選ばれた丸神の滝を。  



ほのぼの

画像が横になっちゃう どうやったら縦になるんだろうって考える。

一番いい写真が5MBこえちゃって はれなかった。 一番少ない画素数モードで撮ったのに、絞って撮影すると重くなるんだなって思った。

 さて・・・丸神の滝までいく道のりは険しかった。 小さな駐車場にとまる車・・・一台 ぼくの車。そしてそこはもはや圏外 誰もいない助けにきてくれない。

 そしてこれを見る

ほのぼの

 くま!? びびってしまった。 襲われたときにはもう遅い、逃げてもおいつかれる・・・ ぼくは迷った。ここまできて滝を撮らずにひきかえすか・・・しかし進むことを選んだ。危険なくして撮影することなどできない環境下だってある。 ぼくはそこで立ち止まっていはいけない。撮影には危険が伴うことだってあるのだ。

 雨が降っていたので黒い傘を武器にしようなんて考えながら。

ほのぼの

 歩く道もけわしかった。 一歩まちがえれば落ちて転げ落ちてけがをするかもしれない。

無事に車まで入ることができてからぼくは安心感をえた。

ほのぼの

 お昼は事前に調べていた、近くにある手打ちうどん・そばのみち庭によった。きのこそばがおいしかった。

 そして帰りにまた秩父市の道の駅ちちぶによってお土産としてそばと、あの花グッズを買ったぼくは、埼玉県民の埼玉の旅を終える

    ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    コメントを残す

    おすすめの記事