シャトルランが始まる前の天気雨?は恵みの雨のように感じた。


こんばんは!(。・▽・)ノ 昨日は20時半に寝るという 小学生よりも早いんじゃないかレベルではやくねてしまった。 もう眠くて 何しても寝落レベルだったから。 今日もそんな 感じで これから予習ノート作るの?って思うと脱力感がくるほど ある測定は疲れたのかな。


 午後からの授業は算数ということで、  単位についてやっていたと思う。



 先週のフィットネスルームは運動靴もってなくて失敗したけど 今回は大丈夫! いってみた・・・・今週は測定期間ということで 自由にやれるわけではなく体力測定らしいのだ。マキシとソフトボール部のかじばくんと3人で全部受けることにした。 時間的にシャトルランしかやることができなかったが。

 そう・・・始めにシャトルランというのだ いきなりの 。

 

141回で 感激と同時に悲しみが悔やみがあった。自意識で140という自分の限界ラインを決めてしまったことである。


  そう・・・妥協してしまったのかわかんない・・・自分は燃え尽きてないかもしんない・・・・でもペースがあがってメロディにおいつけなくなったのは事実・・・ でもふんばりが できたかもしんない。


 スタッフが あと 10回くらいでシャトルランMAXって言ってた。

次回があったならば  シャトルラン カンストを目指したい。


 機械で体脂肪が8キロあったことから その半分を燃やせば 自分は アガルタの 体重を50キロをきることができる。


 ぼくの挑戦はまだ始まったばかりだ



    ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    コメントを残す

    おすすめの記事