デリバリーというのはお客様の家に商品をお届けする事。安全運転はもちろんのことだけどデリバリーの人が少ないいま、時間にせまられ、いそげいそげ!の雰囲気はよくある。


 (*^ο^)こ(*^-^)ん(*^○^)ば(*^-^)ん(*^〇^)わ(*^∇^)v ニパッ♪

夜勤あけの月曜日はGWということで学校なくて眠ることができてうれしいです。

昨日の23時頃のお客様で 土曜日の深夜でもきてくれたおねいさんなんだけど

 よっぱらってるのかわからないけどぼくり名前を連呼してきた印象的な方でありまして、日曜日もきたので ああどうも昨日のお客様って言いました。そしたら あ~わかるんだー♪ノーメイクなのにってかえってきて、  声とか外見かわってるのかわからないけどわかっちゃうんだなー。年きかれて 答えたら 幼いね―ってかえってきて ちょーうれしかった。 若く見られるってのはいいものだ。


 月曜日の夕方からの配達は 感謝と感動だった。 小学校んときの仲良かった女の子の家のとなりの家に配達にいって その子思い出してなつかしかった。って自分家と同じ地区で・・・小学校卒業してからバヾ(*'O'*)イヾ(*'◇'*)バヾ(*'□'*)ーヾ(*'□'*)イヾ(*'-'*)状態だけど 配達のついでにお客様にきいてみた。 あまりみないけどいまでもいるらしい。お~社会人になってるのか学生なのかわからないけど

おやもとにいるかーーって思った。


 次は あるマンションに配達にいった帰り、 腹がいたくなって歩ける距離で一番近い一軒家にお手洗いを借りにいったアカウントがこちらです。

 え、なになに? おばちゃんびっくりしてたけど 大変お世話になりました。救われた。  バイトがはやくあがったのでセブンで買ったお茶の元を感謝の品にして個人的に感謝の気持ちでプレゼントしにいってきた。  困った時はお互い様 大学生?がんばって!ってかえってきてうれしかった。


 次は地元んところの 一軒家の件

お店にはってある大きな地図で確認すると飯島さんってなってるんだが伝票みると違う名前になっていた。そこで 冊子の新しい地図でみてみると森本さんってなっていた。 最近引っ越したのだろうと思った。

 そんで配達にいってみると ぼくは思い出して感動にいたったのである。

お店の古い地図では飯島・・・・・・ そうだ!ここは飯島さんの家だったんだ!と思った。飯島くんって小学校2年生の時に徳島県に引っ越してしまったぼくのお友達です。なつかしくて感動してぼくは今日という配達はいろいろあってこの高ぶる感情をどう抑えればいいんだろうと思った。


 時にデリバリーって感動します  ノシ

    ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    コメントを残す

    おすすめの記事