広島の観光地と言えばどこでしょうか?原爆ドームでしょうか。中高生の修学旅行先として京都奈良広島は定番だと思っています。私なんて中学高校の修学旅行は京都奈良広島あたり(涙目

 

しかし!京都だったら超有名な観光地以外に天橋立とかあるではありませんか。長野岐阜石川富山京都大阪三重ツーリングの時に行きました。広島も超有名な広島市以外にもこんな素敵な観光地があるということを記録に残すとともに発信していきたい。

 しまなみ海道を渡って竹原に行こう

瀬戸内海に浮かぶ島々を7つの橋で結んだ道を「瀬戸内しまなみ海道」と言います。青い海、緑豊かな島、美しい橋が織り成す風景を楽しむことができます。

今治市から大島までのツーリングを動画で残すことができた。

 

竹原はたまゆらの聖地

行ってきた竹原は、広島県竹原市。竹原市は広島県中南部の瀬戸内海沿岸の都市です。JR竹原駅から近い上市・下市と呼ばれるエリアは、江戸時代後期に製塩や酒造業で栄えた屋敷や、由緒ある寺院が数多く残っており、江戸時代の雰囲気を今に伝えています。そして国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されました。

古い町並みは川越の小江戸以来です。

そして竹原市はアニメ、たまゆらの聖地! 写真が大好きな主人公が竹原市に引っ越してきて物語がスタートします。父の遺したカメラを手にもち、友だちと出会い、様々な経験や出会いを重ねて成長していく物語です。上の写真と同じ構図で撮ってみました。

アニメの舞台となったところをアニメの聖地と言います。アニメファンの人は舞台となった場所を訪れてアニメに出てきた様々なシーンを振り返るんです。現実と仮想がリンクする感動があります。

写真館は保存地区から少し、ほんの少し離れて

道の駅でたまゆらのお土産が売ってます!

時を忘れるような散歩道を

 

 

    ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    コメントを残す

    おすすめの記事